耳鳴りに効く漢方薬

静命漢方堂の耳鳴りめまいに効く漢方薬口コミ効果体験談

私は40代の半ばくらいから耳の中からキーンとかギーンとかいう音が聞こえてくる、不快な耳鳴りに苦しめられるようになりました。家事を終えてちょっと新聞を読もうとして座ると、たちまちキーンという音が聞こえてきます。耳鳴りが気になって落ち着いて新聞や本を読むこともできず、辛い思いをしていました。耳鳴りが酷くなるにしたがって、頭痛やめまいもするようになり困っていたのです。

 

そんな時にネットで知ったのが、静命漢方堂の耳鳴りめまいに効く漢方薬でした。静命漢方堂の耳鳴りめまいに効く漢方薬は第2類医薬品で、サプリメントではありません。辛い耳鳴りやめまいの症状を改善してくれる成分を含んだ医薬品だから、効果も期待できるのではないかと思い購入をしてみることにしました。

 

耳鳴りや目まいが起こるのは、耳と脳をつないでいる音を伝える役割をする神経が異常に興奮をしてしまい音が正しく聞こえなくなる神経過敏と、仕事や子育て・人間関係などが原因の精神的なストレスの2つの原因が考えられるそうです。

 

静命漢方堂の耳鳴りめまいに効く漢方薬には、漢方の原点ともいわれる本に記載されている、茯苓(ブクリョウ)・桂皮(ケイヒ)・白朮(ビャクジュ)・甘草(カンゾウ)という4種類の生薬が配合されています。4種類の生薬が水分のバランスをととのえ、精神的なストレスにアプローチして不快な耳鳴りや目まいを改善してくれるのですね。

 

静命漢方堂の耳鳴り目まいに効く漢方薬を、毎日朝食の前と昼食の前、そして寝る前に4錠ずつ飲むようになって3週間になりますが、立ち上がるときによく起こっていたふらふらする目まいが起こらなくなり、耳鳴りも少しずつ改善してきた気がしています。以前は耳鳴りがして新聞や本をなかなか読めなかったのですが、最近は朝30分程度普通に新聞が読めるようになってきました。

 

不快な耳鳴りや目まいを感じなくなる日を目指して、毎日4種類の生薬配合の耳鳴りめまいに効く漢方薬を飲み続けていきたいと思っています。

 

 

耳鳴りに効くサプリメントおすすめ人気ランキング最新版はここから